久々の更新となります。

今回のご依頼は、東芝 BX/35HBKTで、急に起動しなくなったという事でした。早速診断をしていきます。

本体を分解し、まずは、ACコード、電源ボード部分をチェックし、異常ないことを確認しました。次に、マザーボードのコンデンサやヒューズなどを調べていきます。

この保護シートの下の部分が怪しいようです。

シートをはがし、テスターで確認します。

ビンゴ!!!
このチップコンデンサが異常の数値を示しましたので、早速取り外し、チップコンデンサをチェックします。

やはり、数値が異常を示していますので、この部分で確定です。


予防も含めて、不具合の部分のチップコンデンサも数箇所交換いたしました。

組上げて、スイッチオン!!!!!

問題なく、起動しましたので、負荷テストなどを耐久テストを行い、問題ない事を確認し、お客様に納品致しました。


パソコンドック24  都城店では、マザーボードの修理にも自身がございます。お困りの際は、是非、ご相談下さい。